政治

日本国憲法

  • 【英訳】the Constitution of Japan

意味

  • 日本の現行の憲法
    1947年5月3日から施行された。

基本原則

  • 基本原則は
    1.国民主権
    2.基本的人権の尊重
    3.平和主義
    の3つである。

代表的な条文

  • 第1条
    • 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
  • 第9条
    • 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
      2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
  • 第11条
    • 国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。
  • 第20条
    • 信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
      2 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
      3 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
  • 第25条
    • すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
      2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

[ 戻る ]

トップ 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS


姉妹サイト:
OpenPress オープンプレス|無料のプレスリリース投稿
気になるIT用語辞典 気になる経理用語辞典


Last-modified: 2009-01-19 (月) 07:09:19 (3780d)


Copyright © WEB・携帯(モバイル)サイト開発とSEO対策の和道株式会社